愛知県宿泊事業者
感染拡大防止対策事業費補助金
一般社団法人 愛知県観光協会

宿泊事業者の皆様が
「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン」に
適合する設備等の導入やワーケーション整備等に活用できる補助金です

新着情報
2021.09.24
WEB申請の注意事項
すべての提出書類(申請書を除く)が揃ってから申請を行ってください。
すでに旅館業登録を行った事業者は補助事業計画申請を下記のアドレスからお願いいたします。
https://area31.smp.ne.jp/area/switch/00051c0004B480uNII/app_login 
初めてログインする方はパスワード再登録より手続きを行ってください。

2021.9.10
WEB申請開始しました。
来店予約は緊急事態宣言中のため9月30日まで停止中です。
突然のご来店はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

【ご連絡】旅館業営業許可書を紛失された場合は、保健所へ証明願を依頼してください。現在、コロナ対応のため保健所が大変混みあっておりますのでご注意ください。  

補助対象施設

愛知県内の宿泊施設

※旅館業法第3条第1項の規定により愛知県知事等の許可を受けた施設及び愛知県の新型コロナウイルス感染防止対策を実施する「安全・安心宣言施設」に登録し、PRステッカー及びポスターを掲示している者とします。

対象とならない施設

(1)国、県及び市町村が所有、管理又は運営する施設

(2)店舗型性風俗特殊営業を行う施設(ラブホテル等)

※風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項の規定に該当する施設

対象とならない事業者

(1)暴力団や反社会的勢力と密接な関係を有する者

※愛知県暴力団排除条例(平成22年10月15日愛知県条例第34号)の規定に該当する者

(2)県税の滞納がある者

(県税について https://www.pref.aichi.jp/soshiki/zeimu/0000026124.html

補助対象事業

(1)感染症拡大防止対策等に要する経費

例:サーモグラフィーの購入、パーティションの設備導入費、センサー付水道蛇口設備の導入費、感染拡大防止対策に係る設備及び機器のリース費、消耗品の購入費など

(2)新たな需要に対応するための取組に要する経費

例:ワ―ケーションスペース設置改修費(食事スペースの改修やテーブル・什器の購入など)、非接触チェックインシステムの導入費など

補助率

補助対象経費の4分の3以内

補助額

一施設当たり上限額500万円 ※1
消耗品購入の場合は、購入額30万円以上に対して補助金を交付する。※2

※1:前年度(令和2年度)の愛知県の支援事業において「愛知県宿泊事業者感染防止対策事業費補助金」の交付を受け、補助対象事業費に補助率を乗じた額が補助上限額の200万円を超えていた場合は、上限額500万円との差額について今回の補助対象とする。
補助金詳細について

※2:消耗品の購入額が30万円未満の場合は、補助対象外とします。

※3:予算額に達した場合は、予告なく公募を打ち切らせて頂くことがあります。

補助対象期間

令和2年5月14日(木)以降に着手し、かつ、令和3年11月30日(火)までに完了する事業

※令和2年(2020年)5月14日(木)以降に着手(発注等)が行われた事業

※令和3年(2021年)11月30日(火)までに完了(支払い等)する事業

補助金申請方法について

Webでの申請

下記のフォームから必要事項の入力や必要な書類を添付し申請してください。

【注意】全ての必要書類が揃っていない場合は申請が完了できません。必ず書類が揃ってから申請を行うようにしてください。

書面での申請の場合はよくある質問の応募手続きについての中から申請書と記入例のダウンロードを行い、郵送にてご提出ください。

申請書受付期間

令和3年(2021年)8月2日(月)から令和3年10月29日(金)午後5時まで

申請後、補助金交付までのスケジュール

申請後、補助金交付までのスケジュール_pc 申請後、補助金交付までのスケジュール_sp

個人情報の取り扱い基準については、 愛知県個人情報保護条例に基づき行います
また本事業以外での個人情報は一切利用いたしません。