あなたは、定時で
帰れていますか?

働き方の現状を記してみることで、自分も「働き方改革」の当事者であると改めて意識し、また、他の人の働き方や意見を知ることで、自分の働き方や勤めている会社との違いを認識し、それぞれ役立てて欲しいと考えています。
※アンケートは集計後、当サイトで公開予定です。また、『わたし、定時で帰ります。』本書のカバー裏や帯の一部に掲載することがあります。

必要事項をご入力の上、確認ボタンを押してください。
は必須項目です。

あなたは、定時で帰れていますか?
その理由をお答えください。

(例1)業務量的に到底無理。仕事が終わっても帰りにくい雰囲気。
(例2)上司がきっちり定時で帰るから全員帰りやすい。

働き方や長時間労働に関して、あなたが思うことを自由にご記入ください。

(例)日本は同調圧力が高い社会なので、個人より組織が優先されることが多い。
生き生きと働ける「働き方」を実現するためには、どうしたらいいと思いますか?

(例1)それぞれの環境に応じて、もっと自由なフレックス制にしてほしい。
(例2)やっぱり「安定してる」のが一番。
(例3)現実的には職場の人間関係が大きいように思う。

業種

(例)印刷会社営業職、アパレル会社、病院内売店パート店員、県立高校 事務職員 等
あなたには、部下がいますか?
年齢

性別

都道府県

Webネーム

メールアドレス ※ご記入いただいたメールアドレスは公開することはございません。当選された場合などのご連絡のみに使用します。

(確認用)

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO20000-1, ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。