ご入力内容に不備がございます。エラーが発生した項目を修正し、送信しなおしてください。※は入力必須です。

新たなクラウド時代の幕開けとクラウドの更なる活用に向けて

複雑さを増すビジネスの世界では、製品やサービスのライフサイクルは益々短縮化し、企業は新しい価値を提供し続けていかなくてはならなくなっています。こうした中、本当の意味でのイノベーションを誘発するにはどうすればよいか、そのイネーブラーとしてのクラウドをどう活用していくか、そして既存インフラからクラウドにどのように移行していくかといったテーマについて、アクセンチュアの取り組みにと共にお話しさせて頂きます。実際のクラウド活動について検討を進められているITリーダーの方々もいらっしゃるかと思いますが、本イベントではクラウドなどのテクノロジー動向のみならず、組織の中でイノベーションや新しいアイデアを生み出すためにITリーダーとしてどのようなことができるかということを議論します。当日は、アクセンチュアの会長を含む社員だけではなく、社外から日本の都市デザイン・建築デザインの第一人者である藤原 徹平氏や組織・セクターを越えた共創の取り組み「越境リーダーシップ」を運営する三浦英雄氏をお迎えし、みなさんと共にイノベーションや新たなITリーダーの在り方についてダイアログを交わせればと考えております。

開催概要

日時
2017年 3月10日(金) 18:00〜21:00  (17:30受付開始)
会場
東京・六本木アカデミーヒルズ 49F ライブラリーカフェ
定員
80名
※お申込み多数の場合はお断りさせて頂く場合がございます。
主催
アクセンチュア株式会社 クラウド推進事業本部
参加費
無料 <事前登録制>
※ご参加登録は締め切らせていただきました。
対象
社内クラウド化の最前線で取り組んでいるITリーダー

プログラム

※プログラムは変動になる可能性がございますのでご了承ください。

TimeProgram
17:30-18:00受付
18:00-18:10オープニング
程 近智 Chikatomo HODO
アクセンチュア株式会社 取締役会長

1982年 アクセンチュアに入社以降、通信、ハイテク、製造・流通、金融、化学、公共サービスなど幅広い分野のお客様の戦略立案、構造改革、新規事業立ち上げ支援や、M&A、システム開発・導入、アウトソーシングプロジェクト等の指揮を執る。また、数多くのシンポジウムや国際ビジネス会議での講演や、大学での講義も精力的にこなすかたわら、ビジネス誌への寄稿も多数執筆。2016年には経済産業省が内閣官房や文部科学省等の関係省庁と連携して発足した「グローバル・コーディネーター」に、世界で活躍する日本のトップランナー25名の1人として参加。2015年からは「IoT推進コンソーシアム」に運営委員として参画。2013年には、内閣府 経済財政諮問会議の「目指すべき市場経済システムに関する専門調査会」の専門調査会委員を務めた。経済同友会幹事。新経済連盟幹事。経団連審議員。
18:10-18:35Accenture Tech Vision ~New ITがもたらす世界~
保科 学世 Gakuse HOSHINA
アクセンチュア株式会社 デジタル コンサルティング本部 マネジング・ディレクター
兼 アクセンチュア・デジタル・ハブ統括

データ分析(アナリティクス)に基づく在庫・補充最適化サービスやレコメンド・エンジンなど、アナリティクスソリューションの新規開発を統括。また、それらをクライアントの業務改革を実現するサービスとして提供する際の責任者として、数多くのプロジェクトに携わる。アナリティクス領域の他にも、大手メーカー、通信キャリアを中心に、大規模基幹系システムのシステム導入の経験を積む。学生時代は物理化学の分野でビッグデータ解析に取り組む。理学博士。
18:35-19:00アクセンチュアの展開するクラウドビジネス
戸賀 慶 Kei TOGA
アクセンチュア株式会社 クラウド推進事業本部 マネジング・ディレクター

サーバ/ストレージ/ネットワーク等の技術に精通しており、製造業/官公庁などのITインフラ将来構想の策定、実行フェーズでの構築およびコンサルティングにおけるプロジェクトマネジメント経験を多数有する。クラウド、データセンターおよびITインフラ全般のコンサルティング実行部隊の責任者。日経コンピュータ等への寄稿多数。プロジェクトマネジメントプロフェショナル(PMP)を所有。
19:00-19:25先読みしづらい時代におけるITリーダーの役割
市川 博久 Hirohisa ICHIKAWA
アクセンチュア株式会社 クラウド推進事業本部 マネジング・ディレクター/
オープン・イノベーション・イニシアティブ ソーシャルシフトユニットリード/
コーポレート・シチズンシップ推進室 若者の就業力・起業力強化チーム責任者

新卒でアクセンチュアに入社し、コンサルタントとして大手企業の基幹システム導入プロジェクトなどに従事、一貫してITインフラ領域でキャリアを積む。2007年にインフラストラクチャ・アウトソーシング部門を新規で立ち上げ、統括に就任。2010年より、アクセンチュアのCSR活動の一つである「若者の就業力・起業力強化」のチーム責任者を兼務。2015年からはアクセンチュアオープン・イノベーション・イニシアティブ ソーシャルシフトユニットのリードとして、創発的にイノベーションを誘発する活動にも責任者として参画。
19:25-19:55都市デザインに見るクラウド化推進のヒント
藤原 徹平 氏 Teppei FUJIWARA
株式会社フジワラテッペイアーキテクツラボ 代表/
横浜国立大学大学院 建築都市文化専攻 Y-GSA 准教授

2001年より隈研吾建築都市設計事務所で勤務。同事務所で世界20か国以上のプロジェクトを担当。「アリババグループ タオバオシティ」「NAVER CONNECT ONE」「NAVER サーバーセンター」「朝日放送」「V&A at Dundee」「TIFFANY 銀座」等のクリエイティブな組織とのプロジェクトを歴任する傍ら、2009年より自身の設計事務所であるフジワラテッペイアーキテクツラボ、2010年よりファッション・建築・パフォーミングアーツを越境する企画集団ドリフターズインターナショナルを設立。2012年より横浜国立大学に着任。様々なプレイヤーとのオープンな対話から、ゼロから価値を創造すること/無理せずイノベーションすること、をコンセプトに新しい時代の価値を探っている。
19:55-20:25登壇者によるパネルディスカッション
<モデレーター>
三浦 英雄 氏 Hideo MIURA
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 HRDソリューション事業本部 執行役員
兼 イノベーションセンター「越境リーダーシップ」プロジェクト ディレクター

2012年10月よりグローバル営業部長兼務にて、「越境リーダーシップ」プロジェクトを産学連携で設立。自らの想いを起点に、既存枠組み(組織、事業領域、国)を越境し、社会的課題を事業で解決するため、異分野との共創関係を構築して価値創造を目指す「組織内個人」のリーダーシップを支援。 個人の想いを起点とした社会的価値を生む事業創造活動の実践研究・リサーチ、価値創造の仕組みづくりを行う。
20:25-20:50Q&A
20:50-21:00クロージング・ご挨拶

ご参加登録

ご参加登録は締め切らせていただきました。

Accenture主催 クラウド時代の最前線にいるITリーダー交流会 事務局
メール:accenture-cloud@jp-seminar.com