沖縄県大規模施設等協力金【第5期】
床面積1,000m²以下テナント映画運営事業者等

【第5期】令和3年9月1日(水)〜令和3年9月30日(木)

※複数の施設・テナント等を申請される事業者は施設・テナント等の数だけ申請登録をお願いいたします。
 提出していただいた情報等をもとに審査をした上で、適正と認められた場合は協力金を支給いたします。

必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

1.個人情報の取り扱い [必須]
入力いただく申請者様の個人情報は、申請者様との連絡及び当該協力金支払い手続きのために利用させていただきます。プライバシーポリシー全文はこちらからご確認ください。
https://en3-jg.d1-law.com/okinawa-ken/d1w_reiki/41790101000200000000/41790101000200000000/41790101000200000000.html

2.申請日 [必須]
※西暦で入力ください。
記入例)2021年10月1日

3.申請期間 [必須]

4.申請事業者の種別 [必須]

5.法人名又は屋号 [必須]

6.法人番号 [必須]

※数字13桁をご入力ください。
※法人番号を指定されていない個人事業主の場合は、"0"を13桁ご入力ください。

7.代表者名又は個人事業主名 [必須]

※漢字、姓名の間は1文字スペースを空けてください。
8.郵便番号 [必須]
  • -
※No.8〜10は、上記法人の所在地を入力ください。
9.市町村、丁目、字 [必須]

10.番地 [必須]

※●番地●号と入力ください。
例)1-2-2の場合 1丁目はNo.9で入力、No.10では2番2号と入力

11.担当者名(漢字) [必須]

※漢字、姓名の間は1文字スペースを空けてください。
12.担当者名(フリガナ) [必須]

※全角カナ、姓名の間は1文字スペースを空けてください。
13.担当者所属部署

14.担当者電話番号@ [必須]
  • -
  • -
※日中連絡が取れる番号を記入ください。
※連絡先が2カ所ある場合は、担当者電話番号Aに記載をお願いします。

   担当者電話番号A
  • -
  • -
※日中連絡が取れる番号を記入ください。
15.担当者メールアドレス [必須]

(確認用)

※携帯電話ではなく、出来るだけパソコンのメールアドレスをご記入ください。
※沖縄県大規模施設等協力金事務局okidaikibo@okw.jtb.jpからのメールを受け取れるように設定してください。

16.施設・店舗名 [必須]

17.入居する大規模施設名 [必須]

18.郵便番号 [必須]
  • -
※No.18〜20は、申請者店舗所在地を入力ください。
19.市町村、丁目、字 [必須]

20.番地 [必須]

※●番地●号と入力ください。
例)1-2-2の場合 1丁目はNo.19で入力、No.20では2番2号と入力

21.申請施設・店舗の開店年月日 [必須]
※西暦で入力ください。
記入例)2021年10月1日

22.大規模施設に入居するテナント事業者等の協力金算出額 [必須]
※様式第1号−A「計算シート(テナント事業者用)」で算出した金額を転記ください。
23.【全事業者共通_書類添付】… 全てのファイルをまとめてzipファイルで提出してください。 [必須] ●(様式第1号)計算シート
Aテナント事業者用

●(様式第2号)誓約書の添付
●申請する法人又は個人事業主の確認書類
●振込先口座の通帳の写し(通帳1ページ目の見開き部分)

●要請期間前の本来の営業日・営業時間、定休日が確認できる書類

●営業時間の短縮等の実施内容が確認できる書類

24.【テナント事業者等_書類添付】… 全てのファイルをまとめてzipファイルで提出してください。 [必須] ●大規模店舗に出店していることが確認できる書類

●店舗の外観全体(店舗名)の分かる書類

●店舗等面積の確認できる書類

●入居している大規模施設の休業・営業時間の短縮実施内容が確認できる書類(2種類)

25.振込先金融機関名 [必須]

記入例)沖縄銀行、琉球銀行、沖縄海邦銀行、ゆうちょ銀行
26.本・支店名 [必須]

27.支店コードまたは店番 [必須]

※3桁、半角入力
28.預金種類 [必須]
29.口座番号 [必須]

※7桁半角入力、6桁以下は頭に0をつけてください。
30.口座名義人(漢字) [必須]

※漢字入力
31.口座名義人(カナ) [必須]

※カナ入力
32.大規模施設等に関する情報源として該当するものを全て選んでください。 [必須]
33.自由欄 No.32でその他を選択された方の詳細の記入又は、ご意見などをご記入ください。

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO27017, ISO20000-1, ISO9001などの認証を取得している株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。