日本生活協同組合連合会
家計・くらしの調査2022 ◆モニター募集◆

「家計・くらしの調査」のモニター募集にアクセス頂きありがとうございます。
調査・募集の内容をご確認いただき、下部にある「登録する」のボタンより、モニター登録ページへお進みください。

   「家計・くらしの調査」とは

   1カ月分の食費・光熱費・保険料などの支出や、給料・年金などの収入を調査する、家計調査です。
調査データは、くらしの実態を知り、消費者の立場から社会的発信を行っていくために活用します。
また、全体の集計・分析を行い、結果をみなさまに報告します。

   モニター募集内容

◎モニター募集対象者:20・30代の生協組合員の方
◎募集人数:約200名
 ※想定を大幅に超える応募があった際には、ご参加いただけない場合もございますのでご了承ください。
 結果については、日本生協連より、12月中旬にEメールにてご連絡します。
◎募集期間:2021年10月1日〜11月30日
★12カ月毎月調査に参加された方には、1,000円分の図書カードをプレゼント!
★「家計・くらしの調査」と同時に任意で「消費税しらべ」も実施しています。
 こちらの調査にも12ヵ月毎月参加された方には、プラス500円分の図書カードをお送りします。

   調査の実施方法・期間について

◎調査方法:Web調査(毎月メールで調査票をご案内します)
 ※PC・スマートフォンからご回答頂けます。
◎調査期間:2022年1月〜12月の1年間
 ※実際の回答期間は、2022年2月〜2023年1月です。
 例えば、2022年1月分の調査は、翌月2月に調査票が届き、回答するという流れになります。

   調査費目について

   ご回答いただく費目については以下を予定しております。(変更の可能性があります)
◎収入
・給料、賞与、年金(公的・私的)、その他収入
◎支出
・所得税、住民税、その他の税金
・健康保険、厚生年金、雇用保険、国民年金
・生命保険、損害保険、個人年金ほか
・食費、外食費、住居費、水・光熱費、保健医療費、通信費、教育費、その他(交際費・交通費・教養娯楽費などの合計)
・電気とガスの料金、使用量

【「家計・くらしの調査」における個人情報の取り扱いについて】

   日本生活協同組合連合会 総合運営本部 政策企画部(以下、「日本生協連 政策企画部」という)は、日本生協連グループの情報セキュリティ基本方針に基づき、個人情報保護の仕組みを構築し、全役職員に個人情報保護の重要性の認識と取り組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進いたします。

@関係法令の遵守
日本生協連 政策企画部は、個人情報の取り扱いに関し「個人情報保護に関する法律」等の関係法令及びガイドライン等を遵守します。

A安全管理措置
日本生協連 政策企画部は、取得した個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏えいなどを防止するため、必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行います。

B取得する個人情報、利用目的
   1.氏名、郵便番号、住所は景品の発送のために利用します。
   2.メールアドレスは、調査票の送付する場合など、利用者個人と連絡を取るために利用します。
   3.その他、生計を共にする家族数や子供数、世帯主の年代、前年度の世帯年収、居住形態などは、以下の目的で利用いたします。
   ・消費者のくらしの変化を分析し、マスコミなど広報媒体を通じて幅広く社会に発信していくためのデータとして利用します。
   ・くらしの実態をふまえて、行政に、税制・社会保障にかかわる要望・提言を行っていくためのデータとして利用します。
   ・家計やくらしの調査に関連する分析・研究発表の場において使用します。
   ※調査票の回答内容を公表する場合、個人が特定できる形での公表は行いません。

C保存期間、廃棄
取得した個人情報は、本調査の分析が終了した後、すみやかに廃棄します。

Dご本人様からの開示・訂正の方法
ご本人様が自身の個人情報の開示、訂正などをご希望される場合には、ご本人様であることを確認の上、対応させていただきます。希望される際は、下記のお問い合わせ窓口までお願いいたします。

Eお問合せ窓口
日本生協連 政策企画室
住所 :〒150-8913 東京都渋谷区渋谷3-29-8 コーププラザ11F
TEL :03-5778-8119  FAX :03-5778-8104  MAIL:seisaku@jccu.coop

F文書発行日
2018年10月1日

G発行責任者
日本生活協同組合連合会
代表理事統括専務 嶋田 裕之