第63回 県民が選ぶ映画ベストテン 応募

 あの感動を1票に――1956年から毎年続いている「県民が選ぶ映画ベストテン」の第63回投票受け付けが11月13日始まりました。この1年間に高知県内劇場で初公開された映画約200本のうち、自分が投票したいと思う作品を好きな本数、それぞれに5段階の採点をしてもらってウェブやはがき投票などで集計(締め切りは12月10日)。年末の高知新聞朝刊で結果を発表し、上位のランク作品を2018年春に高知県内4会場で上映します。

 高知新聞社や県内映画館の組合、TOHOシネマズなどが主催している恒例イベント。

今回は207点(2016年12月〜17年11月公開)のリストを参考に投票してください。星一つの作品は1点、満点の五つ星は5点として集計し、総得点で順位を決めます。また、懐かしい過去の思い出作品もお寄せください。

 全ての投票者の中から抽選で、70人に映画の招待券を、6人にTOHOシネマズのギフトカード(5千円分)を、お贈りします。3月には高知市、四万十市、安芸郡田野町、幡多郡大月町の4会場で上映会を開きます。

 問い合わせは高知新聞企業事業企画部(088・825・4328)へ。

【高知県内劇場で公開された作品リスト】

第63回 県民が選ぶ映画ベストテン 作品リスト

【集計・発表】
 Webサイト、はがき、投票用紙を合わせて集計し、年末の高知新聞の朝刊芸能面で結果発表します。

【賞品】
 映画ベストテン上映会招待券50名様
 TOHOシネマズギフトカード(5,000円分)6名様
 あたご劇場招待券10名様
 大心劇場招待券5名様
 ウィークエンドキネマM招待券5名様
全投票者から抽選で決定します(投票時の個人情報使用は映画ベストテンの運営に限ります)

 【締め切り】
12月10日

■お問い合わせは 高知新聞企業 事業企画部
電話088・825・4328

※このフォームに入力された情報は、高知新聞社からの連絡以外には使用しません。
※iPhoneやAndroid携帯端末、タブレットにも対応しておりますが、 一部機種についてはご利用いただけない場合もございます。
※氏名が正しく表示されない場合は、備考欄に説明をご記入ください。
 @必要事項を入力し、最後にページ下部の「入力内容を確認する」を押してください。
 A次に表示される確認画面で入力内容をご確認の上「送信」ボタンを押してください。

確認画面を放置したり、お時間をかけますとお申し込みが中断される場合があります。■

氏名(漢字) 必須

 
氏名(ふりがな) 必須
せい めい
 
郵便番号 必須
  • -

住所
都道府県

住所(市区町村) 必須

住所(番地・建物名・部屋番号) 必須
電話番号
  • -
  • -
性別

年齢

職業

日本映画01 必須
    日本映画01の評価 必須
  
日本映画02
    日本映画02の評価
  
日本映画03
    日本映画03の評価
  
日本映画04
    日本映画04の評価
  
日本映画05
    日本映画05の評価
  
日本映画06
    日本映画06の評価
  
日本映画07
    日本映画07の評価
  
日本映画08
    日本映画08の評価
  
日本映画09
    日本映画09の評価
  
日本映画10
    日本映画10の評価
  
外国映画01
    外国映画01の評価
  
外国映画02
    外国映画02の評価
  
外国映画03
    外国映画03の評価
  
外国映画04
    外国映画04の評価
  
外国映画05
    外国映画05の評価
  
外国映画06
    外国映画06の評価
  
外国映画07
    外国映画07の評価
  
外国映画08
    外国映画08の評価
  
外国映画09
    外国映画09の評価
  
外国映画10
    外国映画10の評価
  
思い出のイチオシ作品
心に残った作品や、お気に入りの映画を1作品お書きください。
ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO20000-1, ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。