少子高齢化などで労働人口の減少が予測される中、経営者が従業員の健康を重要な経営資源と位置付けて健康増進を図ることで、生産性や企業価値を高める「健康経営」という考え方が注目されています。
 「健康経営」とは、従業員が健康を重要な経営資源と位置付け、経営者が健康投資に取り組み、従業員の健康増進と企業の生産性の向上を目指す経営手法です。
 県内では全国健康保健協会(協会けんぽ)高知支部が、高知県などと連携し、「健康経営 高知家プロジェクト」と題した健康宣言事業を実施しており、100社を超える企業が「健康企業宣言」をしています。
 そこで高知新聞社では、こうち健康企業プロジェクトの一環として「健康経営セミナー」を開催します。
 3部構成で健康経営の必要性、事例などについて分かりやすく学べます。


【場 所】   高新文化ホール(高知市本町3-2-15 高知新聞放送会館7階)

【日 時】   2017年9月6日(水)13:30〜15:40(開場は13:00)

【第1部】  基調講演<13:40 〜 14:40>
「社員への健康投資が企業の持続的な成長を促す(仮題)」
講師:古井 祐司氏
(東京大学政策ビジョン研究センター健康経営研究ユニット 特任助教、内閣府経済財政諮問会議専門委員)

【第2部】  講演<14:50 〜 15:20>
「健康経営のすすめ( 仮題)」
講師:
濱田 康次氏(経済産業省 四国経済産業局 地域経済部次世代産業課ヘルスケア産業室 室長補佐 )

【第3部】  講演<15:20 〜 15:40>
健康企業宣言事業所の取り組みについて
講師:戸梶 靖男氏
(全国健康保険協会高知支部 企画総務部長)

【入場料】  無料。ただし聴講券が必要

【定 員】  150人(応募多数の場合は抽選)

【締め切り】 2017年8月25日(金)必着 参加していただく方には追って聴講券を送ります。

【問い合わせ】高知新聞社広告局営業推進部「健康経営セミナー」係(088−825−4031)

■お申込みフォームに必要事項をご入力の上、「入力内容を確認する」ボタンを押してください。■

確認画面を放置したり、お時間をかけますとお申し込みが中断される場合があります。■

郵便番号 必須
  • -
住所 必須
都道府県
市区町村
番地・建物名・マンションなど
事業所名

お申込者様氏名 必須

フリガナ 必須

参加人数(お申込者様を含む) 必須

電話番号 必須
  • -
  • -
※ ご記入いただいた個人情報は、主催者で適切に管理し、聴講券の発送など当セミナーの運営にのみ使用します。
ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO20000-1, ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。