朝日新聞 DIGITAL
HOME
Japan Science & Engineering challenge 高校生科学技術チャレンジ 応募期間 2017年9月1日-10月2日

高校生科学技術チャレンジ(JSEC)にエントリーする

  • Step1 必要事項の入力
  • Step2 入力内容の確認
  • Step3 エントリー終了

お預かりした個人情報は、本コンテストの審査と運営のために必要な範囲で適法に取り扱います。
また受賞研究作品については広報活動のために必要最小限の情報を報道機関に提供する場合があります。
知的財産権・個人情報取り扱い等について

  • ※JESC応募フォームは、以下ブラウザでのご利用を推奨しています。
    【推奨環境】
    Windows:Google Chrome(最新バージョン), Firefox(最新バージョン), Internet Explorer11
    Macintosh:safari 8.0
    推奨環境以外でご利用いただいた場合、本来のデザインと異なった表示になる、スムーズにページ移動できない、などの不具合が発生する場合がございます。
    不具合等で登録が完了できない場合は、事務局にご連絡ください。[JSEC2017事務局 メールアドレス:jsec2017@ad.asakonet.co.jp
  • ※現時点で、Microsoft Windows 10 およびMicrosoft Edgeでの動作保証はしておりません。
    Windows10をご利用のお客様は、Internet Explorer 11でお試しください。
  • ※エントリーには、アブストラクト(研究の要約・600字以内)と研究レポートが必要です。
  • ※ご記入いただきました内容は審査会や新聞での表記に使用しますので正確にご記入下さい。
  • ※[必須]と書かれている項目は、入力必須です。
  • 機種依存文字(1文字の(株)や、○付きの数字、ローマ数字等)はご使用いただけませんのでご注意ください。
  • ※登録が完了できない場合は、事務局にご連絡ください。[JSEC2017事務局 メールアドレス: jsec2017@ad.asakonet.co.jp
  • ※応募要項・応募方法の詳細は、JSECホームページでご確認ください。
  • 応募要項・応募方法の詳細を見る

1エントリー情報

研究のタイトル必須
タイトル
タイトル(カタカナ)
  • ・研究のタイトルは、全角64文字以内でご記入ください。
  • ・研究のタイトルが全角64文字を超える場合は、64文字までをご記入ください。
学校名必須チームは
同一学校に限ります
学校名
学校名(カタカナ)
  • ・学校名は正式名称をご記入ください。(例:○○県立□□高等学校)
  • ・学校名は、全角32文字以内でご記入ください。
  • ・学校名が全角32文字を超える場合は、32文字までをご記入ください。
学校情報必須
郵便番号
都道府県
住所
電話番号(半角英数)
FAX(半角英数)任意
研究者氏名必須チームの場合は、
代表者名を記入してください
セイメイ
性別必須
生年月日必須半角英数で
記入してください
  • ・入賞者の中からIntel ISEFに出場する代表者を選考するにあたっては、同大会のガイドライン(年齢が2018年5月1日時点で20歳未満など)による制約があります。
学年必須
研究者区分必須
  • ・チームは3名以下に限ります。
  • ・代表者を含め、ここに記載された生徒が最終審査会・表彰式及びISEF出場メンバーとなります。



  共同研究者1必須
セイメイ
性別
学年
  共同研究者2必須
セイメイ
性別
学年
ご担当教諭必須
  • ・エントリーシート受付後の事務局からの連絡は、ご担当教諭宛に差し上げます。
  • ・最終審査会に進出した場合、ご担当教諭が原則として引率してください。
  • ・ISEF出場する場合、研究者の教師としてISEF主催団体に情報を登録します。
セイメイ
メールアドレス(半角英数)
 ※ 確認のため、もう一度入力してください。
メールアドレス(確認)  
  • ・応募完了後、JSEC2017事務局から確認メールを送信いたします。
  • ・メールアドレスは、添付ファイルを確認できるアドレスをご記入ください。
緊急連絡先電話番号(半角英数)
応募生徒に対するご担当内容

2アブストラクト

研究カテゴリー必須
アブストラクト
(研究の要約)
必須600字以内で
記入してください
  • ・アブストラクト(研究の要約)は、600字以内で「1.動機や目的 → 2.研究方法 → 3.結果 → 4.結論 → 5.今後の展望」の順に記述してください。
  • ・図表、グラフ等は使用できません。
  • ・ワード等で別途原稿を作成し、こちらにコピーペーストすることをお勧めします。
  • ・コピーペーストする際は、ワード等の書式は消し、文字のみを貼り付けてください。
    アブストラクト(研究の要約)サンプル(PDF)
研究に用いているもの
があれば
チェックをしてください
必須複数選択可
  • ・下記はSRC審査で重点的にチェックされる項目です。事前にガイドラインで注意点を確認してください。
    SRC審査ガイドライン






家や在籍校以外に、
大学や研究機関などで
実験を行ったり
装置を使用しましたか?
必須
昨年までに行った
研究から継続
している研究ですか?
必須
  • ・継続研究の場合、今年の研究と以前の研究との区別を、応募書類「3 研究レポート」の中で明確にしてください。

3研究レポート

研究レポート
アップロード
必須
  • ・A4縦、記述は横書き、1ページあたり本文40行程度を目安として、表紙を除いて10枚以内にまとめてください。詳しい規定は『制作の手引き』を確認してください。
  • ・継続研究の場合は表紙に「継続研究」と記入し、本文内で今年の研究とそれ以前の研究を明確にしてください。
    研究レポート 作成の手引き(PDF)
  • ・アップロードできるファイルの拡張子は[pdf]と[docx]です。
  • ・アップロードできる容量は5MBまでです。
  • ・2017年1月以降に行われた研究作品に限ります。前年までの研究を基にした継続研究の場合は、前年までの研究と、2017年1月以降の研究の部分を明確にしてご記入ください。
  • ・「日本学生科学賞」はJSECとともにIntel ISEFの提携フェアであるため、同じ研究作品が両コンテストに重複して応募された場合は失格になる場合があります。
  • ・他の全国規模のコンテストに応募する場合も各々のルールにご注意ください。
  • ・参考文献がある場合には「研究レポート作成の手引き」中(2)記載項目Gに基づき、必ず明記してください。
  • ・当コンテストへの応募にあたっては、倫理規定および研究の安全性と環境への配慮について定めるガイドラインを遵守する必要があります。
  • ・ISEF代表に選出された場合、提携するIntel ISEFの主催者であるSociety for Science & the Public(=SSP)に対して、生徒氏名・学校名・メールアドレスを通知する場合があります。SSPの用途は、国際大会の情報や科学ニュースの配信などです。あらかじめご了承ください。